2009年8月アーカイブ

新栗入荷しました。

Written on : 08.24.09

今年は長雨でとても心配していましたが、今日昼過ぎに農家の方から新栗が入荷しました。

まだ収穫量は少ないのですが、昨年よりは初日としては多いとのことでした。

何軒かみえた超特選栗部会の方でお話しを伺ったサカキマさんです。

栗入荷.jpg

昨年は早生が落実する頃に雨がたくさん降ったので、初日は少なかったのですが、今年はここのところよいお天気が続いたので、昨年よりたくさん入荷できたと喜んでみえました。

いよいよ栗の季節到来です!

工場のラインも活気付いて、忙しいけれど楽しい収穫の秋になりました。

お店では28日から栗きんとんの販売が始まりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

横井照子ひなげし美術館 スタッフブログ

Written on : 08.23.09

少し間があいてしまいました。

決してさぼっていたわけではなくて、ホームページのお引越しに伴い、新居でよくある「あれってどこにしまったっけ?」みたいな段取りの悪さで…つまるところはワタシのせいでしょうかね、やっぱり。

栗きんとんの「送料無料キャンペーン」も順調にスタートして、お客様には感謝の日々です。

もう一つうれしいこと!

それはお隣の「横井照子ひなげし美術館」でもスタッフブログが開設されたことです。

ご近所にブログ仲間ができたことがうれしいんです。

ひなげし美術館のブログはこちら

http://www.enakawakamiya.co.jp/hinageshi/news/index.html

書いているスタッフの人柄がわかる癒し系ブログです。

癒し系とはほど遠いワタシですが、ワタシにとっての癒しの写真をば、、、

種子島栗.jpg

栗屋にはやっぱり栗の写真が一番ピッタリですね。

この栗の木は実は、種子島にある弊社工場の栗畑の栗の木なんですよ、健気でカワイイ。

恵那地方の栗もいよいよ明日から早生の収穫が始まり、早速明日農家から入荷される予定です。

そしてもう一つお知らせです。

ホームページのお客様限定で、本日終了の「送料無料キャンペーン」を8月31日まで延長いたします。

今週は秋の新作菓子も販売開始となりますので、どうぞお楽しみに!

国産ハチミツ - はちみつ専門店リバイブ -

Written on : 08.12.09

夏休みが始まって、ご家族連れのお客様が目立つようになりました。

この8月から以前にもご紹介した【はちみつ専門店 リバイブ】さんが、土日限定で、貴重な国産ハチミツを、恵那峡本店の前で販売してくださることになりました。

ハチミツ屋リバイブさん.jpg

ハチミツには、花の種類によっていろいろな種類があることを知ったのは、実はつい最近のことです。

今回、「とち」「みかん」「桜」「アカシア」の国産ハチミツがあり、名前だけ聞くとハチミツとは思えないようですが、花によって蜜の風味はずいぶん違うのだそうです。

ワタシがどうしても欲しくて購入したのは「桜」のハチミツ。

桜の花の蜜だと思うと何かロマンチックな気分になりません?

カーテン越しに朝から刺すような日差しの真夏の朝に、桜香るハチミツをぬった食パンをいただくなんて、すごくゼイタクで幸せな気分です。

土日限定ですが、恵那峡本店の前で販売をしていますので、ぜひお立ち寄りくださいね。

もちろん通販もしていますよ。

 

瑞浪七夕「果子懐石」

Written on : 08.11.09

8月7日に瑞浪店で毎年恒例の「七夕果子懐石」が、3部構成で行われました。

前もってご予約いただいた75名のお客様を、和洋焼菓子の職人の作った懐石でおもてなしをさせていただきます。

瑞浪七夕果子懐石

お品書きは

・自家製ジンジャエール

・バナナとプレーンババロアのクレープ -フランボワーズソースかけ- (写真右真ん中)

・ごま豆腐 -黒蜜がけ- (写真左奥左端)

・もちクレープ巻きと杏チーズ (写真左奥真ん中)

・きんぎょくの抹茶シロップがけ (写真左奥右端)

・抹茶 お漬物 (写真右手前)

・バラと杏と氷とサイダーのゼリー

【手前大皿】

・かぼちゃきんとんのピスタチオあえ

・丸ごとトマトとマスカルポーネポテト

・中仙道ハムのベーコンキッシュ

・フルーツアラカルト -桃・巨峰・桃太郎ぶどう・プチトマトのワイン漬け-

・半原かぼちゃのスープ (写真右奥)

・種子島パッションとチョコレートのシャーベット

これらの懐石の他に、各部で職人による実演もあります。

1部 バウムクーヘン

2部 どら焼

3部 クレームブリュレ

これらの実演菓子は目の前で職人がご用意し、おかわり自由となっています。

会費はお土産付きでお一人2000円です。

うれしいことに、毎年心待ちにしてみえるお客様もたくさんみえます。

去年までは「菓子懐石」として、お菓子中心の懐石でしたが、今年は少し趣向を変えて名前も「果子懐石」として野菜果物なども取り入れました。

ですので、普通にお食事気分も味わっていただけたのではと思います。

お帰りの際のお客様の笑顔が、担当した職人たちをますます奮い立たせたであろうことは間違いありません。

来年の「七夕果子懐石」がまた一段と楽しみです。

 

夏休み子ども写生大会 - 横井照子ひなげし美術館 -

Written on : 08.09.09

7月26日、今年も「横井照子ひなげし美術館」で、毎年恒例となりました「夏休み子ども写生大会」が開催されました。

当日は1才から小学生までの子どもたち34名の参加があり、美術館の周辺で、まわりの自然や野菜、果物、昆虫などを、暑さに負けず゛に熱心に描いていました。

自然に囲まれて花を描く女の子

できあがった作品はどれも力作ばかりでしたが、その中で4作品が「ひなげし大賞」をはじめ銀賞・銅賞などに選ばれました。

そして本日8月9日に受賞作品の表彰式が、ひなげし美術館にてとり行われました。

  表彰式の子どもたち

受賞はもちろんうれしいのでしょうが、子どもたちにとってはお父さんお母さんの喜ぶ笑顔が一番うれしいのでしょうね。

緊張しつつもとてもいい表情を見せてくれました。

写生大会での作品はすべてひなげし美術館にて、今月23日まで展示しています。

どの作品もすばらしいものばかりですので、ぜひ皆さまお越しくださいね。

そして、今回参加されなかった小学生以下の子どもをお持ちのお父さんお母さん。

来年はぜひ子どもさんと参加してみてください。

夏休みの楽しい思い出の一こまに…いかがでしょうか。

取材 - ホテルアソシア名古屋ターミナル -

Written on : 08.06.09

日頃から取材を受ける機会の多いのですが、今日はいつも大変お世話になっています「ホテルアソシア名古屋ターミナル」の企画の皆さんが取材にみえました。

アソシア様で発行されている「as」という情報誌の秋号に、恵那川上屋を取り上げてくださるそうです。

【超特選恵那栗】の話から、【信州里の菓工房】の話など多岐に渡って取材されました。

取材.jpg女性ばかりということもあってか、終始なごやかに話しはすすんでいきます。

【as(アズ)】という季刊誌には、毎号取引先の紹介記事があり、ここに今回恵那川上屋もご紹介いただけるようです。

愛読者の一人として、とてもうれしいです。

infomationではいつも【ブラスリーエスペランス】のテーマのはっきりした魅力タップリの「期間限定バイキング」の紹介記事。

【カフェジャンシアーヌ】のとてもホテルとは思えないくらいリーズナブルで、でもスペシャルなお料理の紹介。

そして毎号とても楽しみにしているのは、ホテルマンとお客様の交流を実話に基づいてつづった、心温まるお話がステキな【一期一会物語】

小さな冊子ですが、見どころが詰まっていて内容の濃い1冊です。

今年の秋号は恵那川上屋が取り上げられますし、従業員の集合写真も載る予定ですので、できあがりを心待ちにしたいと思います。

 

栗きんとん送料無料キャンペーン

Written on : 08.02.09

毎年恒例の【栗きんとん送料無料キャンペーン】が今年も始まりました!!

受付期間は8月1日から23日までで、もちろんホームページからの申し込みもOKです。

ピカピカ作りたてのホームページで、お客様へ栗きんとんのキャンペーンをご案内できることが、とってもうれしくて、たくさんのお申し込みがいただければいいななんて思っています。

souryofree.jpg

昨年の栗の落果は早生で8月24日でしたが、収穫が始まると毎日農家の方たちがトラックに栗をいっぱい積んで工房にみえます。

工房の中は、この時期だけの季節パートさんたちも加わって活気があふれます。

今年もまた農家の方たちや、工房の仲間たちと共に、栗の季節を迎えることができることを感謝したいと思います。