2011年3月アーカイブ

二子玉川 東急フードショー店

Written on : 03.31.11

あの未曾有の大震災より20日が過ぎ、当初は大きな悲しみに包まれましたが、時間が経つにつれ今は被災された方々の個々の悲しみが伝えられ、日々の報道に胸が痛みます。

心よりお見舞い申し上げます。

 

東京の二子玉川にオープンした「恵那川上屋 二子玉川 東急フードショー店」は、計画停電や営業時間の短縮というなかで、ご来店くださるお客様をお迎えして、少しずつ活気をおびてきています。

恵那川上屋 二子玉川 東急フードショー店

二子玉川店の厨房

オープンキッチンつきの店舗ですので、お客様の目の前で職人たちが菓子を作り、時には出来たてを試食していただいて、まずは恵那川上屋を知っていただくということから始めています。

栗きんとんというとお正月のおせちの「きんとん」を思い浮かべる方も多いと聞きます。

この店から広く「栗きんとん」という菓子を知っていただき、そして材料となる栗は単なる国産栗ではなく、農家と菓子屋が手をとりあってうまれた【超特撰】を冠した栗であることを、お菓子とともに広げていけるよう頑張っていたきたいと思います。

 

春のメニュー 恵那峡本店喫茶室

Written on : 03.22.11

朝起きて、太陽が昇っていて、部屋の温度が10℃くらいあると「今日はあったかい!」と、避難所の方を思い少しホッとします。

 

恵那峡本店喫茶室【里の菓茶房】のこの春の人気一番メニューは「春の苺パフェ」。

春の苺パフェ

恵那峡本店の近くにある自社の苺ハウスで取れた、新鮮な苺を使っています。

なかの苺アイスやブリュレも美味しくて、この季節には欠かせないメニューです。

こちらは「ふわふわスフレ風オムレット」

ふわふわスフレ風オムレット

雨の日限定メニューで、スフレ風の生地にタップリのカスターと苺をサンドしました。

雨の降る日が少なくて、なかなかデビューできませんが、この「ふわふわスフレ風オムレット」が、何度か登場するうちには、恵那はいつしか春になっているのでしょうか。

 

本日より各店で、今回の地震の募金箱を設けました。

お預かりした募金は日本赤十字を通じて、被災地へお届けいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

恵那川上屋 二子玉川 東急フードショー店オープン

Written on : 03.17.11

今回の地震で被災された皆さまには謹んでお見舞い申し上げます。

またお亡くなりになった方々には、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

恵那川上屋では、本日3月17日に、東京の二子玉川ライズS.C 東急フードショーへ出店する予定で昨年より準備をすすめてきました。

ですが、オープン直前に今回の大震災が起こり、たくさんの方々が家を失うなど甚大な被害にみまわれました。

また過去に例がないほどのたくさんの方々が、まだ行方不明となっています。

当初予定していたオープニングセレモニーはすべて中止になり、17日のオープンも当然かないませんでした。

そのオープンが2日遅れて、明後日19日に決まりました。

ですが、電力供給等の問題もありますので、営業時間の短縮や場合によっては臨時休業なとどいうことも今後あるかもしれません。

被災された方々の痛みを思いながら、私どもも粛々と仕事をさせていただきたいと思います。

どうぞ皆さまに1日も早く笑顔がもどりますように。

ふたご栗木精(くりこだま)

 

東日本 大震災

Written on : 03.12.11

昨日、恵那地方でも今までにないような強い揺れを感じました。

幸いここは大事にいたることはなかったのですが、帰宅しましてから事の大きさに驚きました。

阪神大震災の時は、テレビに映る大火災に震えましたが、今回は大津波によってあらゆるものが飲み込まれていく様子に震えました。

東北に住む知り合いは、夜中に「ガスも電気もない」と短いメールで知らせてくれました。

一刻も早い救助と復旧を願うばかりです。

また、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

以下の文章は「被災地に必要な知識」として、ブログ仲間の方々の文章を引用させていただきました。

少しでもお役にたてればと思います。

================================================================

災害用伝言ダイヤル「171
被災者の方
1.
伝言ダイヤル「171」を押す。
2.
自宅の電話番号を押す。
3.
伝言を録音する。
安否を確認したい方
1.
伝言ダイヤル「171」を押す。
2.
安否を確認したい方の電話番号を押す。
3.
録音された伝言を再生する
RT
【緊急拡散希望!】【人命にかかわります!!
電話の使用は極力避けてください!
非常の為の119番や110番がかかりづらくなっています
安否の確認は災害用伝言ダイアル171
またはツイッターなどのネットの利用でお願いします

救急車足りてないそうなので、自分や周りでなんとかできる方は呼ばないで欲しいそうです!!!


これ見れてる時点でネットは繋がってるかと思いますので、使える方はツ イッターの活用をお勧めします。
が、緊急連絡用に携帯電話の電池が切れてもいけませんのでほどほどに!

また、肝心の被災地が停電していて津波警報やその他地震の情報が伝わっていない可能性が大いにあるそうです。ツイッターなどの情報はなるべく拡散するようにしましょう。


・家の中ですべきこと

地震が起こったら、必ず窓を開けてください。
家にいる人は、今、お風呂に水をためてください。
まだ電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。


・避難時

持ち物
現金身分証明書印鑑・預金通帳・保険証飲料水(113リットルが目安)非常食(缶詰、アルファー米、インスタント食品など) □携帯電話と非常用充電器家族の写真(はぐれた時の確認用)

頭部や腹部などをガードできるような服装に着替えてすぐに避難か、
もしくはいつでもそれができるように部屋の入り口や玄関の鍵を開けて待機。

大声を出す準備も念のため。

避難する人は絶対にブレーカー落とす。

携帯電話などは電池残量をなるべく残しましょう。
車に乗っている人はすぐにスピードを落として、道路の左側に止めて下さい!そのままでいると緊急車両の邪魔になります。

周囲に声かけ(お年寄り・病人怪我人・障害者など)


・通信手段

スカイプ使えますのでスマホの方は活用しましょう。
電話の使用は極力避けてください!
非常の為の119番や110番がかかりづらくなっています
安否の確認は災害用伝言ダイヤル「171
被災者の方 1.伝言ダイヤル「171」を押す。 2.自宅の電話番号を押す。 3.伝言を録音する。
安否を確認したい方 1.伝言ダイヤル「171」を押す。 2.安否を確認したい方の電話番号を押す。 3.録音された伝言を再生する。またはツイッターなどのネットの利用でお願いします。

電話がどうしても必要な人はまずは「公衆電話」そして
それも死んでいる場合は「区役所の公衆電話」を目指してください。
これは絶対に生きています。


・怪我をした人

頭部の出血は布で傷口を覆ってください。
下肢の出血は太ももの付け根を縛ってください。
肘より先の出血の場合は二の腕の内側を縛ってください。
上腕の出血は腕の付け根を縛ってください。
一時間おきに縛っている布をゆるめてください。

地震酔いした人は、座って目つぶって深呼吸して10数えてください。
それでもだめならゆっくり水を飲んでください。治ると思います。


・津波について

津波は通常の「波」ではなく、簡単に言えば海水が大きな固まりになって押し寄せる現象です。
複数回来ることもあり、様子を見に行くことは大変危険です。
大津波警報が出ています!一刻も早く高台に避難して下さい。避難して下さい!
▼NTT
ドコモのiモード災害用伝言板サービス
http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/110311_01_m.html

 伝言板にメッセージ登録が可能なのは青森県、秋田県、宮城県、山形県、福島県。

 PCからメッセージを確認する場合は

http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi

▼KDDIの災害用伝言板サービス

 EZWEBトップメニューかauoneトップから災害用伝言板へ。

 安否情報の確認はhttp://dengon.ezweb.ne.jp/

ソフトバンクモバイルの災害伝言板
http://mb.softbank.jp/mb/information/dengon/index.html Yahoo!ケータイの災害用伝言板メニューかMy Softbankからアクセス。

 安否情報の確認はhttp://dengon.softbank.ne.jp/

▼NTT東日本
http://www.ntt-east.co.jp/saigai/index.html

 災害用伝言ダイヤル「171」と災害用ブロードバンド伝言板「web171」。

ウィルコムの災害用伝言板
→http://www.willcom-inc.com/ja/dengon/index.html

 ウィルコム端末からのアクセスはhttp://dengon.clubh.ne.jp/

 他社携帯やPCからのアクセスはhttp://dengon.willcom-inc.com/

イー・モバイルの災害用伝言板
→http://emobile.jp/service/option1.html#saigai

 アクセスは、ブックマーク(お気に入り)→EMnetサービス災害用伝言板災害用伝言板トップページ。

 安否確認はhttp://dengon.emnet.ne.jp/

 

 

 

梅祭りコンサート 〜フルート三重奏の調べ〜

Written on : 03.06.11

横井照子ひなげし美術館の中庭にある枝垂れ梅の花がちらほら咲き始めた昨日、美術館では「梅祭りコンサート」が開催されました。

ちらほらと花が開き始めた枝垂れ梅

今回はFLUTE TRIO(フルートトリオ)の皆さんをお招きして、フルートの三重奏で日本の四季折々の曲を楽しみました。

フルート・トリオの皆さん

身近でフルートの演奏を聴く機会はあまりありませんでしたが、三重奏の調べでは小鳥の鳴き声のように軽やかであったり、また川の流れのようになめらかであったりと、フルートの音色の多様さに驚きました。

コンサートで心を満たした後は、この日のために用意された和洋菓子でお腹を満たします。

10種類の上生菓子

ババロア「梅」と「新芽」

トリュフ「枝垂れ梅」

コンサートに来てくださったお客様も、演奏してくださったFRUTE TRIOの皆さんも笑顔がこぼれました。

横井照子さんの絵とフルートの調べ、そしてこの日のための特別な菓子で 、ほんの数時間のコンサートですが、とてもあたたかくて充実した時を過ごすことができました。

 

春のご挨拶

Written on : 03.01.11

今日は地元の高校の卒業式ということをブログ仲間の木仙人さんから教えていただきました。

3月4月は出会いと別れの季節。

今日は母親に連れられてケーキを買いにきた高校生の姿をお店でチラホラ見かけました。

卒業式ではお世話になった恩師や、友人との別れがありますが、一方で4月からの新しい出会いに向けて期待もふくらんでいることでしょう。

そんな特別な日に家族で食べるケーキは、記憶に残るほどのものではないでしょうが、うれしい思いを濃縮して幸せのお手伝いくらいはできるかもしれません。

大人になれば異動や転勤。

お世話になった方々への感謝、そして新しい職場へのご挨拶に、個包装された小さな菓子たちがお役にたてば幸いです。

異動 転勤のご挨拶に最適なお菓子

◇春のギフトはこちらからどうぞ

http://www.enakawakamiya.com/site/event/2011/whiteday.html#spring