2012年12月アーカイブ

今日はクリスマスイブ

Written on : 12.24.12

   今日は12月24日。クリスマス・イブです。

 

店内はクリスマスのかわいらしいお菓子がずらりと並び、工房はクリスマスケーキ作りで大忙しです。

12クリスマス店内1.JPG 12クリスマス店内2.JPG

 

パティシェ達にとっては一年に一度の大イベントです。

ふだんは栗きんとんや羊羹を作っている工房も、 この時ばかりはクリスマスケーキ一色に模様替えです。

職人1.JPG

 

工房の端から端まで並ぶケーキを、一つひとつ心を込めて仕上げます。

 

職人2.JPG

高く積まれたケーキはトラックに載せられ、お客様の待つお店に届けられます。

ケーキずらり.JPG

ホワイトクリスマスにはなりませんでしたが、雪でお客様にケーキがお届けできなくなると大変残念です。お天気には毎年冷や冷やさせられますが、今年はいまのところひと安心といったところです。

 

クリスマスの準備に大忙しのあいだに、気づけば今年もあと一週間になっていました。

クリスマスがおわると楽しいお正月が待っていますね。

素敵なクリスマスになりますように…。

12Merry.JPG

 

冬至

Written on : 12.17.12

今年の冬至は12月21日です。

冬至とは二十四節気の一つで、北半球では太陽の高さが一年の中でもっとも低くなるため

昼が一年で一番短く夜が長くなり、この日を境に昼間の時間が延びるとされています。

  

冬は植物が枯れ、動物が冬眠してしまうため、食料が手に入りにくく不安が大きい季節です。

人々はそれを乗り越えるため無病息災を祈願などし不安を取り除こうとしてきました。

たとえば「冬至の南瓜」は、冬は日照時間が短いため、生命の源である太陽の恵みを

享受することができにくくなるために、夏に収穫した南瓜を冬至まで大切に保存して食べて

いたことからくるといわれています。

また「冬至」を「湯治」とをかけて生まれたのが柚子湯(柚子を入れお風呂)ですが、

これには「融通が利きますようにという意味も込められているそうです。

柚子にはビタミンCなども豊富なため、湯につかり全身からそれらの成分を吸収することで

風邪をひきにくくするといわれており、これも昔から今に至るまで続けられている行事です。

 

 

柚子を使った商品のご紹介

 

 この季節になると工房では柚子を使ったお菓子づくりが盛んになってきます。

工房の外まで柚子のよい香りが漂い、社員は冬の訪れを感じます。

 

【果子の精−柚子−】1瓶(500g) 1050円

 

特に香りが豊かな皮を、砂糖と果汁だけで煮詰めたエキスです。

果実のおいしい部分がぎゅっと凝縮されています。

お湯割りやソースなどいろいろな用途でどうぞ。

果子の精柚子.jpg

 ご注文はこちらから 

  http://www.enakawakamiya.com/category/217.html

 

  【果子−柚子−】1箱 (40g) 368円

 

丹精込めて栽培された安心安全な柚子を果実を丸ごと使い、少量の砂糖で煮詰め

ドライフルーツにしました。

  果子柚子2.jpg

 

 ご注文はこちらから

 http://www.enakawakamiya.com/category/216.html 

 

冬至には南瓜や柚子を食べたり柚子湯につかって体を温かくして、

寒い季節を元気に乗り越えていきましょう。

 

 

 

 

 

クリスマスも間近

Written on : 12.14.12

クリスマスも間近になり店頭には華やかな商品が並びました。

家族や仲間や恋人、大切な人と過ごすクリスマスにいかがでしょうか。

 SDIM6063.JPG

 

 【サンタの忘れ物】  1個 420円

スフレ・ブリュレ・渋皮煮を木イチゴのモンブランで包み、サンタさんの帽子にみたてました。   

SDIM6045.JPG  

【トナカイ】 1個 367円

 栗のムースをチョコレートと合わせたトナカイのケーキです。

SDIM6052.JPG

【サンタ】 1個 367円

フランボワーズのムースとレアチーズを合わせたサンタクロースのケーキです。

SDIM6051.JPG見るだけでも楽しい気分になります。

ぜひご来店いただき楽しい雰囲気を味わいください。

 

IMG_9290.jpgクリスマスケーキの予約期間も残りわずかとなりました。

ご予約がおすみでないお客様はお早めにどうぞ。

 

クリスマスケーキのご予約はこちら

http://www.enakawakamiya.com/site/event/2012/christmascake.html

 

【ご予約期間12月16日(日)まで】

 

 

 

 

 

 

年越の祓

Written on : 12.10.12

  今年も「年越の祓い」の茅の輪が今年も各店舗に設置されました。

 

大祓とは、私達が毎日生活している中で知らず知らずに犯してしまう諸々の罪穢災厄(つみけがれわざわい)を除き、無病息災を祈るため年二回、6月(夏越の大祓)と12月(年越の大祓)の晦日の日に行う日本古来の神事です。年越の大祓は新たな年を迎えるために心身を清めるために行います。

 

SDIM5990.JPG  

 ならわしに従い一礼とともに 、左廻り、右廻り、左廻りと8の字をえがくようにまわります。これによって罪や穢れが輪に移り身が清らかになるとされています。

茅の輪_くぐり方.JPG  

 従業員で心を込めて作りました。

 ご来店の際にはぜひ茅の輪をくぐっていただき、よいお年をお迎えください。

 

 

 

 

 

焼きどーなつ.jpg

茅の輪にちなんだお菓子

【焼ドーナツ】・黒糖と栗・チョコ・いちご・抹茶・バニラ 各1個 157円

 

 ■焼きドーナツご購入はこちらから

 http://www.enakawakamiya.com/category/485.html

 

 

 

 

 

ケーキでわくわく クリスマス

Written on : 12.06.12

    12月に入りクリスマスも間近にせまりました。

 

「みなさんの笑顔を思い浮かべながらいろんなサプライズをケーキに込めて」

今年も恵那川上屋ではパティシエ・和菓子職人が趣向をこらした

クリスマスケーキをご用意しております。

 

 【きんとんノエル】 1台 3,675円

 栗きんとんを栗のムースで包み、モンブランペーストを絞り栗の甘露煮・渋皮煮を

 トッピングした栗菓子の里ならではの栗をたっぷり使ったケーキです。

IMG_9300.jpg

 

 

 お二人でひとつ、ご家族で色々な種類を選べるように、小さいサイズのケーキを

 ご用意しました。 

 

 【赤鼻のルドルフ】 1台 1,260円

 みんな大好きチョコバナナパイを可愛らしいトナカイにみたてました。

 【抹茶のティラミス】 1台 1,575円

 マスカルポーネに抹茶をあわせたティラミスにツリーとトナカイをあしらいました。

 【ベリータルト】    1台 2,520円

 イチゴのロールに苺をたっぷりのせ苺のツリーにしました。

 【モンブランロール】 1台 1,050円

 スポンジを栗のムースでくるみモンブランペーストを飾ったロールケーキです。

IMG_9337.jpg

 楽しいクリスマスのひとときに…

 

【恵那川上屋のオンラインショップ】  

http://www.enakawakamiya.com/site/event/2012/christmascake.html

 

おせち菓子

Written on : 12.04.12

毎年ご好評いただいております「お正月のおせち菓子」の予約が始まりました。

来年の干支や季節の栗きんとん、お正月にふさわしい縁起物を題材にしたお菓子を、

めでたさを「重ねる」という意味で縁起をかついだ栗のお重にしつらえました。

 

 写真はオンラインショップ限定の三段重。

おせち菓子_3段.jpg

参の重は特製の「結タルト」

栗の交流で訪れたスペインで出逢った「タルタ・デ・サンチアゴ」を恵那川上屋風にアレンジした友好のしるしを表すお菓子です。

おせち菓子では特別に栗の渋皮煮を入れて焼き上げ、粉糖で干支の「巳」をあしらいました。

 

大切な人と過ごすお正月の華やかな席に、あるいは 贈り物にいかがでしょうか。

 

◆恵那川上屋のオンラインショップ <お正月のおせち菓子>

http://www.enakawakamiya.com/site/event/2013/osechi.html