2015年3月アーカイブ

お茶とお菓子

Written on : 03.31.15

お茶とお菓子はきっても切れない関係。

愛知県名古屋市熱田区にある白鳥庭園様で、3月28日、29日に行われた「観桜会」花見市民茶会

「枝垂れ桜の席」亭主 松尾宗全先生の席に弊社のお菓子をご利用いただきました。

DSC08035.JPG

このお菓子は松尾先生よりご紹介いただきました愛知商業高等学校「ユネスコクラブ」様との

コラボ商品。

愛知商業高等学校様のキャンパス周辺には名古屋近代化の歴史遺産が数多く残るエリアで

自然も豊か。2011年より「なごや文化のみちミツバチプロジェクト」を立ち上げ、環境に対する意識を

高めるとともに、校舎の屋上「ビーガーデン」で(都市型養蜂)採れたハチミツ"徳川はちみつ"を

活用した高校生によるまちづくりの新しいアピールをする活動をされています。このはちみつの

名前の由来はキャンパスの近くに自然豊かな徳川園がありそのお花が蜜源になっているためです。

また東日本大震災を風化させないようにと、徳川はちみつと岩手県陸前高田市の特産物コラボ

商品提案・販売など幅広く活動をされています。

 

【松尾先生とユネスコクラブのみなさん】

IMG_1853.jpg

今回はその貴重な「徳川はちみつ」と陸前高田市産のお米「たかたのゆめ」を使用し、

生徒のみなさんの想いをお菓子にかえて。

短い製作期間ではありましたが貴重な体験をさせていただきました。

今回ご利用いただきましたお菓子の1つ【希望の光】。

IMG_1849.jpg

 

DSC08288 (1).JPG

 

 

 

 

 

 

伝統的な和菓子を気軽に

Written on : 03.28.15

春は卒業・入学などおめでたい行事が重なる季節。 

お祝いやお祝いのお返しにぴったりの春の詰め合わせの紹介です。

お祝いの席に欠かせない紅白の上用饅頭や季節の生菓子をもっと気軽にみなさんに楽しんで

いただけるように、先様に喜んでいただけるようにと、見た目もかわいらしく仕上げたお菓子。

 

【動物の紅白上用饅頭と上生菓子】 

IMG_8070.jpg

猪突猛進の”いのしし”【求肥・白あん】には真っ直ぐに育ちますようにと。

眠れないときに数を数える”ひつじ”【練り切り・粒あん】には良い夢がみられますようにと。

福を招くとされている”ねこ”【練り切り・こしあん】には福がきますようにと。

豊かな食生活をもたらすことから幸福のシンボルともされている”ぶた”【紅上用まんじゅう・こしあん】

にはとんとん拍子にことがはこびますようにと。

朝一番に鳴くといわれている”にわとり”には良いスタートをきれますようにと思いを込めました。

 

1つからご用意できますので、自分へのご褒美スイーツに、大切な方への贈り物に最適です。

※店頭のみのお取り扱いとなります。

 

 

 

 

 

 

 

むじょか

Written on : 03.24.15

むじょかは恵那川上屋の砂糖工房がある種子島の方言で「かわいい・愛らしい」を意味します。

おばあちゃんやお母さんが、かわいい孫や子供へのおやつとして安心して選んでいただける素材と

気軽な大きさと量で、毎日のお菓子を提案していく新ブランドです。

 

むじょか集合IMG_7032.jpg

見た目は素朴で地味なものも多いですが、素材本来の持つおいしさを最大限に味わうことが

できます。ぐらのーらやおこし、かりんとうはサクサクとした食感を、ぐらっせは素材それぞれにあわ

せた製法で独特の食感を、きゃらめる寒天は柔らかなキャラメルに見立てた食感を。

味だけでなく、食感にもこだわったお菓子はやみつきになります。

子供さんのおやつや贈り物に。大人のかたはちょっと疲れたときにほっとひといきのお供に。

ほっこりするおやつの提案です。

 

▼むじょか商品のご案内はこちらから

http://www.enakawakamiya.com/products/list.php?category_id=24

 

明鉄こたび 季節の鉄道スイーツ&レコード列車

Written on : 03.16.15

明鉄こたび〜明知鉄道の小さな旅〜 シリーズ

本社のある岐阜県恵那市 恵那駅から明智駅までの25.1km 11駅を結ぶ明知鉄道は、

地元の方には「あけてつ」と呼ばれ親しまれており学生が通学に、地域の方は生活の足として

利用しています。名産山岡細寒天を使った料理をふるまう寒天列車をはじめとして、きのこ列車など

最近では明知鉄道でも電車に揺られ景色を楽しみながらおいしい食べ物をいただくという企画も

定着してきました。今回は”季節の鉄道スイーツ&レコード列車”企画に参加させていただきました。

 

【準備中の様子】

初めて参加させていただくため揺れる電車の中での準備は苦戦しました。

20150314_095042.jpg

【完成した特製プレート】

こちらのプレートは地元恵那の素材・企業様とのコラボスイーツで恵那駅から明智駅までを順に、

地域に合わせたスイーツを提案、四季を表現させていただきました。

最後にモンブランはできたてをご用意させていただきました。

 

恵那栗のおこわ【恵那栗使用】・阿木そばまんじゅう【阿木の蕎麦粉使用】

岩村チーズ(チーズケーキ)【岩村 女城主様 酒かす使用】・山岡ようかん【山岡細寒天使用】

明智焼生チョコ(チョコケーキ)【明智 マルコ醸造様 山ごぼうの味噌漬け・味噌使用】

恵那栗モンブラン【恵那栗使用】 / コーヒー・桜茶

20150314_100212.jpg

穏やかなレコードの音色と車窓から見える景色にスイーツを添えて。

私達にも貴重な体験となりました。

 

いよいよ明日オープン!!星が丘店

Written on : 03.12.15

明日3月13日(金)に星が丘テラスに新たに誕生する新館「THE KITCHEN」に

このたび出店することとなりました。

恵那川上屋では栗菓子はもちろん、コンセプトの詰まった商品をご用意しております。

【準備中の外観の様子】

外観.jpg

【準備中の店内の様子】

IMG_1570.JPG

毎年秋には期間限定店でみなさまに大変お世話になりました。今回は常設店になりますので、

今まで取り扱いがなかった商品や季節にあわせた商品をたくさんご提案させていただきます。

お近くにお越しの際をぜひお立ち寄りください。従業員一同みなさまのご来店をお待ちしております。

 

里の菓風モンブランクレープ

Written on : 03.08.15

ひと雨ごとに暖かくなり春を感じられる今日このごろです。

本社のある岐阜県恵那市では今日はぽかぽか陽気で本格的な春を思わせる陽気です。

こんな日にはのんびりとひなたでお茶でも飲んで過ごしたいですね。

そんな春にぴったりの茶房メニューのご紹介です。(恵那峡本店のみのメニューとなります。)

秋から冬の間は栗一筋をお目当てにご来店いただいておりましたが春の栗商品はこちら。

”里の菓風モンブランクレープ”

モンブランクレープ8707.jpg

もちもちのクレープにはサクサクの焼きメレンゲと生クリーム・大人気の栗ソフトにたっぷりの

モンブランを合わせ黒糖のヌガーとキャラメルソースでアクセントを。

食べ応えのあるクレープです。

 

ひなまつり

Written on : 03.03.15

今日は3月3日 ひなまつり。

一般的には3月3日ですが、本社のある岐阜県恵那市地域では旧節句の4月にひなまつり

桃の節句のお祝いをされます。

このお祝いにかかせないのが米粉でつくった”からすみ”を飾り、女の子の成長を願います。

からすみIMG_7795.jpg

各家庭でも親から子へと作り方やあわせる素材などからすみ作りも受け継がれています。