明鉄こたび 季節の鉄道スイーツ&レコード列車

Written on : 03.16.15

明鉄こたび〜明知鉄道の小さな旅〜 シリーズ

本社のある岐阜県恵那市 恵那駅から明智駅までの25.1km 11駅を結ぶ明知鉄道は、

地元の方には「あけてつ」と呼ばれ親しまれており学生が通学に、地域の方は生活の足として

利用しています。名産山岡細寒天を使った料理をふるまう寒天列車をはじめとして、きのこ列車など

最近では明知鉄道でも電車に揺られ景色を楽しみながらおいしい食べ物をいただくという企画も

定着してきました。今回は”季節の鉄道スイーツ&レコード列車”企画に参加させていただきました。

 

【準備中の様子】

初めて参加させていただくため揺れる電車の中での準備は苦戦しました。

20150314_095042.jpg

【完成した特製プレート】

こちらのプレートは地元恵那の素材・企業様とのコラボスイーツで恵那駅から明智駅までを順に、

地域に合わせたスイーツを提案、四季を表現させていただきました。

最後にモンブランはできたてをご用意させていただきました。

 

恵那栗のおこわ【恵那栗使用】・阿木そばまんじゅう【阿木の蕎麦粉使用】

岩村チーズ(チーズケーキ)【岩村 女城主様 酒かす使用】・山岡ようかん【山岡細寒天使用】

明智焼生チョコ(チョコケーキ)【明智 マルコ醸造様 山ごぼうの味噌漬け・味噌使用】

恵那栗モンブラン【恵那栗使用】 / コーヒー・桜茶

20150314_100212.jpg

穏やかなレコードの音色と車窓から見える景色にスイーツを添えて。

私達にも貴重な体験となりました。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/943