“文化美人”へのみちを歩こうツアー 第三弾

Written on : 07.05.15

3月に“お茶とお菓子”でもご紹介させていただきました愛知商業高等学校「ユネスコクラブ」様が

企画された“文化美人”へのみちを歩こうツアー 第三弾の工程「和菓子作り体験」参加させてい

ただくことになりました。

 このイベントは88日(はは)日曜日の開催にちなんで深まる母娘(おやこ)の絆をテーマに、

愛知商業高等学校周辺に広がる「文化のみち」エリアで女子総合力をUPする観光3要素

(観る・食べる・遊ぶ)で開催されます。

 

 

文化のみち 二葉館【名古屋市旧川上貞奴邸】では日本の伝統文化でもある「着物」文化を広める

ことを目的に江戸末期より現代に至る各種着物の保存・展示、収集した数多くの着物のデザイン・縫製技術を

研究し「姫きもの」という全く新しい芸術作品として現在に甦らせるという制作発表された作品を鑑賞。

お昼にはChes Tomo(シェ・トモ)昭和27年建築の家屋をモダンに改装した居心地のよい隠れ家

レストランではいつもとは違う落ち着いた雰囲気で、ゆったりとした時間でおいしいフレンチを。

文化のみち 百花百草では、徳川美術館所蔵、重要文化財に指定されている「百花百草図屏風」

にちなんだ庭園を眺めながら、娘は母を母は娘を想いながら癒し効果のあるアロマキャンドル作りを。

古民家を改装し、ホッとくつろげる空間“プメルタディリーフ”では着付け体験と和菓子作り体験を。

和菓子職人、指導のもと季節の上生菓子作り。その場で作ったお菓子をお召し上がりいただけます。

 最後は池泉回遊式の日本庭園“徳川園”を和装で夕涼み。

普段は味わうことのできないゆっとり贅沢なひとときをお楽しみいただけます。

 

恵那川上屋も素敵な企画に参加させていただくことができ大変光栄に思います。

みなさまのご参加お待ちしております。

 

 【写真は実際にツアーでお客様に作っていただく和菓子”生菓子”作り体験をしている

愛知商業高校ユネスコクラブのみなさん様子】

 

20150630_172049(0).jpg

 ”文化美人"へのみちを歩こうツアー 第三弾 

詳しくは▼こちらから

http://www.nagoya-info.jp/news/2015/06/3_2015.html

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.enakawakamiya.com/mt/mt-tb.cgi/966