洋菓子の最近のブログ記事

収穫期のモンブラン

Written on : 09.17.17

栗の旬、栗の里ならではのモンブラン。

時期ごとに収穫される栗の品種が変わるのに合わせ、栗にあったモンブランペーストを作り

合わせる土台・素材もの変えたこだわりの旬のモンブランに仕上げました。

収穫期のモンブラン_1263統合.jpg

今年は梅雨が明けて、8月に入ってから雨が多く収穫が全体的に遅れていましたが、

生産者の方の愛情をいっぱいに育った栗は、味が濃く色も黄色くおいしい栗が今年もたくさん

採れています。

詳しい販売時期につきましてはお問い合わせくださいませ。

 

焼モンブラン

Written on : 09.03.17

国産の栗をふんだんに使い、クリームやバターを加えることで濃厚な味わいと、口の中で

ほどけていくような食感に。中の餡にはフランス産のマロンペーストとラム酒を合わせて、

モンブランの味わいをぎゅっと詰め込みました。かわいらしいサイズですが1つでも満足できる

味わいです。

焼モンブランIMG_0666.jpg

▼焼くことでお日持ちもあり持ち歩きも安心、ご発送にも最適な【焼モンブラン】のご紹介はこちらから

http://www.enakawakamiya.com/products/detail.php?product_id=363

 

桃のまるごとタルト

Written on : 08.12.17

信州産の桃「あかつき」を丸ごと使った旬のタルト!

毎年この季節を楽しみにしてくださるお客様も多い大人気商品。今年は天候不順もあり、

例年より桃の入荷が遅れていますので8月7日から販売させていただいております。

 

【桃のまるごとタルト】

20080804174553[2].jpg

桃は少しの傷でもすぐに色が変わってしまう繊細な果物なので、パティシェが1つ1つ丁寧に皮を

むき中の種を取り出します。

タルト生地の土台ステージに、桃クリームとブリュレををひそめたまるごと桃を。

ジューシーで夏にぴったりの桃そのままのおいしさを堪能できるタルトに仕上げました。

ぜひ数量・期間限定商品をお楽しみください。

 

星に願いを。

Written on : 07.05.17

七夕の季節、天気のよい日はなんとなくきれいな星が見えないかと夜空を見あげてしまいますね。

こどものころ、星座を習い星に興味があり空を見上げる時間も長かったのですが、大人になると

なかなか星を眺めてゆっくり過ごす時間もとれませんが、、、。

ほっとひと息1日の疲れをきれいな星空で、星に願いを。

 

【メテオール‐流れ星‐】

七夕の夜空に光る流れ星をケーキにうつして。

ふわっとなめらかで甘さ控えめなチョコムースに、島パインとマンゴーの甘酸っぱさがよく合います。

_メテオール8169.jpg

 咲久舎カフェ限定メニュー

【七夕ケーキプレート】

7月1日〜7日まで期間限定の5種のプチケーキとドリンクセット。

大切な方と過ごすひとときにぜひご利用ください。(※デザインは変更になる場合がございます。)

咲久舎_0401-2.jpg

 

父の日

Written on : 06.18.16

今年の父の日は明日6月19日。

梅雨でジメジメした季節には体を少し冷やすひんやりスイーツが食べたくなりますね。

 

この季節にはおすすめ【青い山脈のアイスキャンディー】

素材の色をいかしあっさり甘さ控えめに仕上げたアイスキャンディー。

父の日の団らんのひとときにいかがでしょうか?

キャンディー20160502_04380.jpg

 

 

結モンブラン

Written on : 06.05.16

スペイン・オーレンセにある製菓会社「ホセ・ポサーダ社」とはお菓子や栗に対する想いが

通じ合い、海を越えた交流をしています。またホセ・ポサーダ社は栗畑のすぐ隣に工場を構え、

収穫から加工までの時間を短縮することで鮮度を保ち品質はもちろん、栗の文化や伝統食の

継承を大切に考える会社です。今回はスペイン栗と和栗のコラボレーション商品で栗でつながる

「結び」を表現しました。

 

新商品 【結モンブラン】

16結モンブラン_03850.jpg

 

タルトに洋ナシのワインに入りの洋ナシムースを合わせ、スペイン栗のモンブランペーストと

和栗のモンブランペーストで優しく包み、1つで2つの栗のおいしさをお楽しみいただけるケーキに

仕上げました。友好を記念した結びのお菓子をどうぞ。

恵那川上屋のコンフィズリー

Written on : 03.09.16

昨日はとても暖かな1日で本格的な春を感じることができたと思っていたら、今日はあいにくの

天気で肌寒い1日となりました。

まもなく迎える暖かな日差しを浴びて色とりどりの花々が咲き始める季節は、自然と気持ちが

うきうきわくわくした気持ちに。

恵那川上屋ではこの季節にぴったりの見た目が鮮やかで気分もあがる商品をご用意しました。

 

コンフィズリー_02731加工.jpg

【恵那川上屋のコンフィズリー】

●青い山脈のマカロン (抹茶あんこ・苺・栗・カシス栗・バニラ)

外はさっくりと中はしっとりとそれぞれの生地に合う口どけのよいクリームをあわせたマカロン。

●ハードゼリー (苺・桃・キウイ・ブルーベリー・杏)

フルーツのピューレを煮詰めて固めた半生タイプのハードゼリー。

●イチゴとレモンのトリュフ

ホワイトチョコと生クリームのガナッシュに自家製の苺ジャム・レモンジャムを閉じ込めました。

 

見た目にもかわいらしいコンフィズリーはホワイトデーやちょっとしたプレゼントに最適です。

 

 

桃の丸ごとタルト

Written on : 08.04.15

今年も始まりました”桃の丸ごとタルト”。

 

桃2.jpg

信州産の完熟桃”あかつき”を丸ごと1つ使った贅沢なタルト。

中には桃のクリームとブリュレを。収穫のこの時期だけ味わえる旬のタルトです。

期間も数量も限定となります。お早目にどうぞ。

 

 

 

半原かぼちゃ

Written on : 07.16.15

半原かぼちゃは本社のある岐阜県瑞浪市日吉町半原地区で採れるかぼちゃ。

このかぼちゃは貴重な和製品種のかぼちゃで飛騨・美濃伝統野菜にも選ばれています。

私たちがスーパーなどで見かけるかぼちゃは西洋かぼちゃがほとんどで、食べた感じは

ホクホク・ほこほこといった感じですが、和製品種のかぼちゃはあっさりとした甘さで水分が多く

ややしっとり、ねっとりとした食感が特徴です。

そんな貴重な”半原かぼちゃ”を器に皮ごと丸ごと食べられるぷりんをご用意しました。

 

【菜果ぷりん(さいかぷりん)】

菜果プリン.jpg

日本かぼちゃの甘さをいかして、甘さ控えめに仕上げておりますのでお好みでキャラメルソースを

かけてお召し上がりください。

今が旬、半原かぼちゃの菜果ぷりんをぜひお試しください。

 

 

 

夏のブラマンジェ

Written on : 06.27.15

恵那川上屋広報紙”さとのかつうしん”6月号、新商品のご案内です。

 

6月上旬より販売が始まりました”夏のブラマンジェ”。

オレンジの皮を器につかっているのでオレンジがメインのスイーツかな?と思われるかたが

多いと思いますがこちらは桃をメインにしたスイーツ。

フリマ−ジュ.jpg

ビタミンカラーのオレンジ色で華やかさをアップ。口どけのよい桃のブラマンジェの中には桃の

シロップ煮を忍ばせ、オレンジ・レモンゼリー・色鮮やかな山桃のゼリーをトッピングしました。

暑くなってきて甘いものはちょっとというときにも食べたくなる一品です。

ぜひお試しください。