栗きんとんの最近のブログ記事

栗きんとん-夏- 栗観世始まりました!

Written on : 04.25.17

口どけのよい独自製法生地「泡沫(うたかた)生地」で柔らかめに炊きあげた栗きんとんを優しく

包み、一粒の小豆で水辺に憩う蛍の姿を現しました。

水のきれいな場所で過ごす繊細で儚いホタルの様子を、見た目だけでなく食感でも表現した

夏の栗きんとん「栗観世(くりかんぜ)」は夏の一番人気商品です。

少しずつ暖かくなるこの季節にはひんやり冷たいスイーツが恋しくなりますね。

贈り物に、ご褒美スイーツにおすすめです。

2合成栗観世20160503_04486.jpg

▼栗きんとん-夏- 栗観世のご紹介はこちらから

http://www.enakawakamiya.com/products/detail.php?product_id=465

春栗きんとん‐里長閑

Written on : 03.23.16

恵那川上屋では四季折々、季節にあった素材を使った栗きんとんを販売しております。

春栗きんとん‐里長閑‐(さとのどか)は本社のある岐阜県恵那市の水戸屋さんの自然薯を練り切りに

あわせた栗きんとん。この季節に山中にぽっと咲く「しでこぶし」の花にみたてた淡く口どけのよい栗

きんとんは、丁寧に育てられた真っ白な自然薯にあわせ、栗きんとんは粒を少し残しどちらも主張し

すぎない絶妙なバランスに仕上げました。


里長閑.jpg
お召し上がりいただく前に少し冷蔵庫で冷やしていただくとより一層おいしくお召し上がりいただけ

ます。みんなで集まるお花見やゆっくりとお茶を入れて過ごすひとときにもおすすめです。




本格的な秋の訪れ

Written on : 08.30.15

先日栗の入荷が始まったことはお知らせしましたが、このところ雨の日も多くすっかり涼しくなり

栗の収量も増えてきて本格的な秋の訪れを感じることができるようなりました。

”胞衣”・”えな宝来”のほか早生品種の”丹沢”や”出雲”も採れはじめました。日々入荷する栗を

眺めながらこの品種はなんだろうと観察するのが楽しみです。

 

【栗きんとん】始まりました!今年は8月25日(火)より販売開始いたしました。

22014栗きんとんIMG_5130.jpg

ぜひ今年の栗きんとんをお楽しみください。

 

まもなく終了”栗観世”

Written on : 08.19.15

あっという間に8月も中旬となり、まもなく実りの秋を迎えますがまだまだ暑い日が続きます。

今年は暑い日が続いていたために例年より早く栗の収穫ができそうとのことです。

今月末には栗きんとんが始まる予定で、まもなく夏栗きんとん”栗観世”も終了となります。

15栗観世0544.jpg

夏の終わり食べおさめに口どけのよい栗きんとんを。ご利用のお客様はお早目にどうぞ。

 

夏栗きんとん”栗観世”

Written on : 05.19.15

毎年ご好評いただいております、夏栗きんとん”栗観世”。

透明感のある水分を多く含んだ生地に空気の泡沫をたくさん練りこむことにより、軽くひんやりと

食感が特徴の「泡沫(うたかた)生地」で柔らかめに炊いた栗きんとんを優しく包みました。

清流に浮かんでは消えるはかなく繊細な泡と水辺に憩う蛍をイメージして見た目にも涼しい夏栗

きんとんは暑い季節、食欲も落ちるときにも食べたくなるくちどけのよい食べ心地のよい栗きんとん

です。栗きんとんよりもこちらの栗観世が好きという声もたくさん頂戴しております。

 

栗観世3.jpg

おすすめの食べ方は冷凍の栗観世を少し解凍してシャリっした食感をお楽しみいただくこと。

ぎりぎりまで解凍してキンキンに冷えた栗観世をお召し上がりいただくのもおすすめです。

これから夏に向けてどんどんと暑くなってくる季節のご挨拶やお手土産、贈り物、夏のおもてなし

の一品に最適です。

 

 

 

 

 

小寒 

Written on : 01.10.15

二十四節気の1つ小寒。

一年でもっとも寒いこの時期を寒といい、小寒は寒さがきわまる手前のことをいいます。

寒さが厳しいこの季節、雪が降ったりとなかなか大変な思いもありますが本社のある岐阜県恵那市

では夜にはひときわ綺麗な星を眺めることができます。

 

この季節に最適なお菓子のご紹介です。

”南天福寿きんとん餅” 南天福寿09.jpg

洋風の栗きんとんを柔らかな羽二重生地で包み、羊羹製の南天をあしらいました。

こちらの商品は難を転じて福なすという意味を込めた縁起菓子。

小寒・大寒・立春と続く二十四節気、立春は1年の始まりともいわれているので1年の終わりにあたる

今の季節や立春ごろにはぴったりの商品です。

 

▼南天福寿きんとん餅のご紹介はこちらからhttp://www.enakawakamiya.com/products/detail.php?product_id=270

 

栗きんとん始まりました

Written on : 08.29.13

お待たせいたしました。”栗きんとん”始まりました。

生産者の方々の愛情をいっぱい受け今年も美味しい栗が収穫されました。

 

栗きんとん3766.png

超特選恵那栗”胞衣(えな)”。

11品種の中でも一番早く収穫される栗で、しっとりとしていて淡い黄色い色をしています。

座の上が少し黒くなっていて、縦線が強く入っていて目で見てもよく見分けれる品種です。

SDIM8079.JPG

収穫時期によって栗の品種が異なり、栗きんとんの味も変わるのでお好きな時期の栗きんとんを

みつけてください。

▼オンラインショップはこちらから

http://www.enakawakamiya.com/category/144.html

 

 

 

栗きんとん国内配送料無料サービス

Written on : 07.22.12

小さかった毬がすくすくと育ち、夏本番を迎える頃に毎年お届けしています「栗きんとん国内配送料無料サービス」。

日頃、恵那栗を愛してくださる皆さまに感謝して、この時期に限り、栗きんとんの配送料無料サービスを実施しています。

栗きんとん送料無料サービス毎年、栗きんとんを心待ちにしてくださるお客様の需要にお応えするには、地域の栗の収穫はまだまだ足らないのが現状です。

弊社では、7年前から農業生産法人「恵那栗」を立ち上げ、5000本の栗の苗木を植樹しました。

地域でたくさんの栗を収穫し、それを美味しい栗菓子にして、お客様に喜んでいただくことで、地域の活性化につなげていければと思います。

栗の収穫まで、あと1か月ほどです。

夏の日差しをタップリ浴びた大粒の恵那栗の収穫が、今から楽しみです。


栗きんとん送料無料発送

Written on : 07.22.11

恵那川上屋が日頃のご愛顧に感謝するために、毎年この時期におこなうキャンペーン「栗きんとん送料無料発送」の受付が今年も今日から始まりました。

栗きんとん送料無料発送

今年は発芽の時期に温度が低かったこともあり、栗の実の成長が遅れ、例年と比べて実が落果するのが一週間から10日ほど遅くなるということです。

栗の実が熟して自然落果を待つしかないので、こればっかりは何ともなりません。

キャンペーンで受けたご予約では、お届け予定が9月14日からと、こちらもいつもよりゆっくりめのスタートとなります。

もちろんそれ以前に栗の実は落ち始めてはいると思いますが、全国の皆さまのご要望にきちんとお応えできるのは、9月の中旬からとなりそうです。

恵那峡本店のテラスの脇の枝垂れ栗にも、小さなイガがたくさんついています。

イガの赤ちゃん

太陽の光を浴びて、やがてイガがはじけて静かにポトリと地面に落ちる頃には、栗畑では農家の方たちが大急ぎで実を拾い、その日のうちに軽トラにいっぱい積んで搬入にいらっしゃる…そんな日がもう目前です。

 

栗きんとん送料無料キャンペーン

Written on : 07.16.10

7月も半ばになり、今年もいよいよ恒例の「栗きんとん送料無料キャンペーン」がスタートしました。

栗きんとん送料無料キャンペーン

このキャンペーンが始まった頃は、地元恵那とその近隣にお住まいのお客様が、知り合いや恵那を離れて生活する方たちに、ふるさとの自慢のお菓子をお届けしていただけるよう送料無料にしたことが始まりでした。

今では、恵那栗の里からお届けする秋の贈り物として、全国の皆さまに向けてのキャンペーンへと広がりました。

今年は天候の不順の影響で、栗の実の成長に若干の遅れがあるものの、平年並みかそれ以上の収穫が見込めそうです。

早生の栗は8月24、25日あたりで落果します。

成熟して自然落果した実は厳しく選別をされ、24時間以内に恵那川上屋の工房へと運ばれ加工されます。

地元の栗ですので、輸送のコストも安くそして新鮮な栗は、超特撰栗部会の農家の皆さんが直接搬入します。

そしてワタシたちは、栗が始まると思うと、いつも変わらぬ栗農家の皆さんの顔を次々と思い浮かべることができます。

今年もまた栗農家の皆さんの、あの笑顔に会えることがとても楽しみです。

栗きんとんのご予約はこちらからどうぞ

https://x446.secure.ne.jp/~x446017/online/kurikinton/2010order.php