イベントの最近のブログ記事

催事販売・出張販売のお知らせ

Written on : 05.01.17

恵那川上屋では年間を通して各地での催事販売・出張販売を行っております。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

 

◆催事出店予定は こちら をご覧ください


詳しいお問い合わせは フリーダイヤル:0120-05-2470まで

催事出店のお知らせ

Written on : 01.31.17

2017年バレンタインの季節に催事に参加させていただきます。

みなさまのお越しをお待ちしております。

 

●催事日程

名古屋栄三越 B1F:2月1日(水)〜14日(火)

大丸梅田店 B1F:2月1日(水)〜14日(火)

銀座三越  B2F:2月4日(土)〜14日(火)

 

『ちょこきんとん-プレミアム-』

ブランデーやバターを練りこんだ特製の栗きんとんをガナッシュで包み、口どけのよいチョコレートで

コーティングしたちょっぴり贅沢なチョコレート。贈り物に自分へのご褒美におすすめです。

 

ちょこきんとんp.jpg

瑞浪果子懐石を行いました。

Written on : 08.08.16

この週末、瑞浪店のログハウスにて創作果子懐石(かしかいせき)というイベントを行いました。懐石の名前の通り、お菓子(お料理)をコース仕立てにして提供する予約限定の催しです。今回のテーマはひなげしの花言葉にちなんで「七色の恋」。それぞれのお菓子がまさに作品といっていいほど美しいんです!

 

b160808_山桃ソルベカラーパレット.jpg

写真は水から着想して、山桃の氷菓を中心としたフルーツパレット。画家のパレットのごとく、瑞々しくてぷるんとした見た目がかわいらしいです!

 

普段は和菓子、洋菓子などそれぞれの担当部門で素敵なお菓子を手掛けてくれている職人さんたちですが、このイベントのために特別チームを組んでオリジナルメニューを開発。職人どうしの競演から生まれるお菓子(お料理)は、この機会だけの逸品です。


b160808_夏のピンチョス.jpg

お越しいただいたみなさま、誠にありがとうございました!次回もまたご期待ください。

オリジナルケーキデザインコンテスト

Written on : 01.15.16

昨年10月恵那市で開催されました viva!! JIVAフェスタ in ENA 2015  産業博覧会の企画

イベント”中学生オリジナルケーキデザインコンテスト”で入賞した6作品を職人によって

かわいらしいケーキに。今年で5回目のこのコンテストは地元の中学生に特産物である栗に親しみを

もっていただけるようにと、栗を使用したケーキのデザインを募集し49点の応募の中からパティシエ

が6点を入賞作品と選出。入賞者とパティシェが一人ずつペアとなり販売用のアレンジを考案した

ケーキを数量限定で本社恵那峡店・恵那中央店にて販売いたします。

 

 

 

ビバジバケーキ集合2016_1.jpg

商品ごとに販売期間が異なりますので詳しくはお電話(0120-05-2470)または店頭販売員まで

お問い合わせください。

中学生ならではのかわいらしく、ユーモアあふれる素敵な作品と職人の技のコラボケーキを

ぜひお楽しみください。

 

栗スイーツ菓子懐石

Written on : 10.31.15

岐阜県恵那市・中津川の自然風景広がる町で彩られた秋の恵那山麓地域のあちらこちで、

約1か月半の間にわくわくする田舎を楽しむ38の体験プログラム 恵那山麓博覧会 えなか 

2015「もぐもぐ」部門でふるさと情景栗菓子懐石イベントを開催させていただきました。

 ≪えなか体験プログラム≫

恵那川上屋が贈る 栗スイーツ懐石メニュー

 

【栗の葉サブレ】

本社恵那峡店喫茶テラス横にも植えられている天然記念物にも指定されている珍しい栗の葉っぱの

先が2つにわかれている二葉をかたどった塩味を効かせたサブレ。 DSC03268.JPG

【栗のポタージュ】

蒸した栗を丁寧に裏ごしたまろやかな栗のスープ。

DSC03269.JPG

【超特選恵那栗きんとん】

やっぱり秋といえば栗きんとん!

砂糖を最小限に抑え、栗本来の風味をより一層お楽しみいただける出来立て栗きんとんを

ご用意しました。

DSC03271.JPG

【栗ペースト3種味くらべ】

一皿でいろいろな食感や味をお楽しみいただける一品。

(左から)

栗一筋・・・メレンゲにカスタードクリーム・渋皮煮にあわせた栗きんとんのできたてモンブラン。

栗善哉・・・古式ゆかしい栗のぜんざい、シンプルに仕上げました。

洋風モンブラン・・・パイ生地のモンブランの中にはフランボワーズソースをいれアクセントを。

DSC03273.JPG

【栗のコロッケ・栗のおこわおにぎり】

甘いものばかりは飽きたころには、栗のほっこりとした甘さをいかしホワイトクリームコロッケと

竹皮で包みおなかがいっぱいという方にはお持ち帰りいただけるようにとご用意した人気の

胞衣栗おこわのおにぎり。

DSC03278.JPG

【栗のブリュレ】

最後は濃厚なブリュレにたっぷりの栗をあわせたデザートを。

DSC03281.JPG

本社恵那峡店東側にある横井照子ひなげし美術館で開催させていただきましたイベント。

美術館という静かな場所でたくさんの絵画に囲まれゆったりとした時間をお楽しみいただけました。

伊勢神宮に奉納させていただきました。

Written on : 10.17.15

昨日10月16日神嘗祭(かんなめさい)にあわせて今年も生産者のみなさまと超特選恵那栗と

栗きんとんを奉納させていただきました。

神嘗祭は神宮の最も由緒深い祭典で、国家の繁栄や五穀豊穣などを願い今年の初穂を神に

ささげ感謝するお祭り。伊勢神宮への奉納は恵那川上屋の栗きんとんが平成20年度に中部経済

産業局より「中小企業地域資源活性化プログラム」に認定された以降毎年行っております。

 

2015-1016-074736381.JPG

 

天気にも恵まれ爽やかな秋晴れの下、無事に奉納させていただきました。

奉納を迎えることができましたのも、生産者のみなさまのたゆまぬ努力と

栗への愛情、自然の恵みがあってのこと。感謝の気持ちを忘れずにお菓子作りに

精進してまいります。

 

 

“文化美人”へのみちを歩こうツアー 

Written on : 08.09.15

今春、白鳥庭園様の『観桜会』の松尾宗全先生のお茶会からのご縁の愛知商業高等学校の「ユネスコクラブ」様。

ユネスコクラブの皆さんはキャンパス周辺に残る名古屋近代化の歴史遺産や
豊かな自然を大切にし、歴史や文化、自然にちなんだ様々な取り組みをされています。

このたび、このユネスコクラブの皆さんプロデュースの体験イベント、
「“文化美人”へのみちを歩こうツアー 第三弾」が、去る8月8日に開催されました

このイベントのサブタイトルは「感謝を伝える親孝行ツアー」。
8月8日(はは)にちなんで、女子総合力※UPのための様々な体験を母娘(おやこ)で楽しみ、
絆を深めていただくツアーとして企画されました。
ツアーでは名古屋市内をバスで巡り、姫きもの見学、フレンチ料理、アロマキャンドルづくり、
夜の徳川園で和装を楽しみながらの夕涼みなどのイベントが催されました

その中のひとつ「和菓子作り体験」で、私たち工房職人がお邪魔し、生菓子づくりの
体験をお手伝いをさせていただきました。


※女子総合力とは、綺麗でセンスが良いということだけではなく、大人のたしなみや文化
 知識を兼ね備えた一歩上の女子力のことです。


当日会場となったのは名古屋市東区の徳川園近くの「プメルタディリーフ」様。
参加者の皆さんはこの体験を前に和装の着付けを楽しまれ、気分を新たにしての参加です。


まずは工房職人から生菓子づくりについてのレクチャーをします。

文化美人ツアー1.JPG

 

つづいて参加者の皆さんがチャレンジです。

文化美人ツアー2.JPG

皆さんが普段目にする綺麗なお菓子、職人が慣れた手つきで形を整えますが、
いざご自分でやってみると思った以上に難しいもの、参加者の方々は皆さんなかなかの
苦戦模様です。

 


最後に、今回の素晴らしい企画をされたユネスコクラブの皆様との記念撮影。

文化美人ツアー3.JPG
自然や日本のよき文化を大切にされる気持ちは私たちも同じ、
皆さんの取組へは私たちもまたぜひ応援をさせていただきたいと考えています。

 

 

“文化美人”へのみちを歩こうツアー 第三弾

Written on : 07.05.15

3月に“お茶とお菓子”でもご紹介させていただきました愛知商業高等学校「ユネスコクラブ」様が

企画された“文化美人”へのみちを歩こうツアー 第三弾の工程「和菓子作り体験」参加させてい

ただくことになりました。

 このイベントは88日(はは)日曜日の開催にちなんで深まる母娘(おやこ)の絆をテーマに、

愛知商業高等学校周辺に広がる「文化のみち」エリアで女子総合力をUPする観光3要素

(観る・食べる・遊ぶ)で開催されます。

 

 

文化のみち 二葉館【名古屋市旧川上貞奴邸】では日本の伝統文化でもある「着物」文化を広める

ことを目的に江戸末期より現代に至る各種着物の保存・展示、収集した数多くの着物のデザイン・縫製技術を

研究し「姫きもの」という全く新しい芸術作品として現在に甦らせるという制作発表された作品を鑑賞。

お昼にはChes Tomo(シェ・トモ)昭和27年建築の家屋をモダンに改装した居心地のよい隠れ家

レストランではいつもとは違う落ち着いた雰囲気で、ゆったりとした時間でおいしいフレンチを。

文化のみち 百花百草では、徳川美術館所蔵、重要文化財に指定されている「百花百草図屏風」

にちなんだ庭園を眺めながら、娘は母を母は娘を想いながら癒し効果のあるアロマキャンドル作りを。

古民家を改装し、ホッとくつろげる空間“プメルタディリーフ”では着付け体験と和菓子作り体験を。

和菓子職人、指導のもと季節の上生菓子作り。その場で作ったお菓子をお召し上がりいただけます。

 最後は池泉回遊式の日本庭園“徳川園”を和装で夕涼み。

普段は味わうことのできないゆっとり贅沢なひとときをお楽しみいただけます。

 

恵那川上屋も素敵な企画に参加させていただくことができ大変光栄に思います。

みなさまのご参加お待ちしております。

 

 【写真は実際にツアーでお客様に作っていただく和菓子”生菓子”作り体験をしている

愛知商業高校ユネスコクラブのみなさん様子】

 

20150630_172049(0).jpg

 ”文化美人"へのみちを歩こうツアー 第三弾 

詳しくは▼こちらから

http://www.nagoya-info.jp/news/2015/06/3_2015.html

 

 

 

 

オリジナルケーキデザインコンテスト

Written on : 01.17.15

昨年10月恵那市で開催されました viva!! JIVAフェスタ in ENA 2014  産業博覧会の企画

イベント”中学生オリジナルケーキデザインコンテスト”で34点のデザイン応募の中から入賞した

6作品を商品化し、数量限定にて販売します。

ビバジバケーキ6種 (1).jpg

このオリジナルケーキデザインコンテスト企画は地元の中学生に特産の栗に親しんでもらい、

ものづくりの楽しさを体験してもらおうという趣旨で行われており今回で4回目となります。

中学生らしいかわいくて夢のあるオリジナルケーキをぜひ店頭でご覧ください。

商品によって販売期間が異なりますので詳しくはお電話または店頭にてお問い合わせください。

今日・明日は左手前のケーキ 恵那東中 可知さんの作品”tea party!! を販売します。

 

上生菓子展示・予約会を開催します

Written on : 11.08.14

立冬を迎え、少しずつ冬の足音が感じられるようになってきました。
 
恵那川上屋ではこのたび、「大切な日の和菓子 −情景菓子− 雪 月 風 花」 と題して、
工房オリジナルの上生菓子の展示予約会を開催します。
 
昨年から始まったこのイベント、私たち工房職人が、皆さんの人生の佳き日、楽しいひとときに
自分たちのお菓子を役立てていただければと、この11月からリニューアル販売をを予定している
季節の上生菓子36点と、お祝い事のお菓子、オーダーメイド生菓子などをご用意します。
 
今回は季節の生菓子には初の試みとして、日本各地で生産される高品質の旬の素材や、珍しい
アロマ、ワインなどを使用し、味だけでなく香りも楽しめるお菓子づくりをめざしてきました。
 
工房職人が味・見た目・素材すべてにこだわりを尽くした生菓子が一堂に集まる様は圧巻の
一言です。
 
 
【写真は昨年の展示会】
 
10368248_721810487873397_6381862802642295907_n.jpg
展示・予約会は隣接の「横井照子ひなげし美術館」で開催します。
私たちのお菓子づくりのインスピレーションの源ともなっている、横井照子氏の色彩・情感豊かな
作品と合わせてお楽しみください。
 
さらに、恵那川上屋の豊年謝恩祭当日11月23日(日)のみ、上生菓子「雪月風花」とお抹茶の
セット(限定数・有料)も提供させていただきます。
 
皆さまお誘い合わせの上、ぜひお越しください。
 
■恵那川上屋 上生菓子展示・予約会
 「大切な日の和菓子 −情景菓子− 雪 月 風 花」

 日程    : 2014年11月22日(土)〜24日(祝・月)
 会場    : 横井照子ひなげし美術館
 開館時間 : 午前10時〜午後5時
 入館料   : 上生菓子展示コーナーは無料
          11月23日(日)は全館無料開放