母の日の最近のブログ記事

Happy Mother's Day

Written on : 05.14.17

5月の第2日曜日、今日は母の日です。

昨日の天気とは打って変わって、お母さんの笑顔のように晴れ晴れとした晴天に恵まれました。

普段なかなか言えない感謝の気持ちを今日はぜひ伝えましょう!

 

【スイートギフト】

プレゼントの箱をイメージしたケーキ。ピンクのかわいらしいクリームのケーキは、

いつも優しく家族を見守るあたたかいお母さんにぴったり。

sweet.jpg

母の日

Written on : 04.21.17

5月の第二日曜日、今年の母の日は5月14日です。毎年何を贈ろうかと迷いますね。

いつも家族みんなのために頑張ってくれる偉大なお母さんに感謝の気持ちをお菓子に添えて。

恵那川上屋でも母の日に最適な贈り物をご用意しました。

 (※トートセットはご好評につき終了させいただきました。)

 

3母の日イメージ母の日イメージIMG_4662新.jpg

 ▼母の日ギフトのご紹介はこちらから

http://www.enakawakamiya.com/products/detail.php?product_id=326

Happy Mother's Day!!

Written on : 05.10.15

今日5月10日”母の日”です。
大切なお母さんへどんな贈り物をしましたか?

恵那川上屋ではお母さんを囲んで過ごすひとときにぴったりのかわいらしいケーキをご提案
させていただきました。日頃なかなか伝えられない感謝の気持ちを贈り物と一緒におくりましょう。

【スイートギフト】

プレゼントの箱をイメージしたリボンをあしらったピンク色のかわいらしいケーキ。
いつまでもかわいらしくて素敵なお母さんでいて欲しいという気持ちを込めて作りました。
別添えでメッセージプレートおつけすることもできます。

スイートギフト9534.jpg

母の日の贈り物

Written on : 04.26.15

大手企業では昨日からゴールデンウィークが始まった会社もあるようですが、一般的には5月2日

からの6日までの5連休。ゴールデンウィークはどのように過ごされますか。

ゴールデンウィークが終わってすぐ母の日。母の日をかねて帰省をされるかたも多いのではないで

しょうか?

母の日の贈り物に華やかな【プリザーブドフラワー】のご紹介です。

フラワーIMG_8796.jpg

忙しいお母さんに仕事や家事の合間にほっと一息、お花を眺めていただけるようにと約1年ほど

楽しめる「プリザーブドフラワー」を心を込めて一つひとつおつくりしております。

オンラインではお菓子とのセットで。店頭では単品でもご用意しておりますのでお菓子が好きでは

ない方には、違う贈り物に添えて、またスイーツ好きのお母さんへはお好きなお菓子と一緒に

お贈りください。

面と向かっては感謝の気持ちが伝えられないという方にはメッセージカードをご用意しております。

大切なお母さんへの贈り物にいかがでしょうか?

 

 

 

母の日のスイーツ

Written on : 05.11.12

5月13日の母の日が間近となって、ネットショップからの発送のご注文はそろそろ終了となります。

まだ何にしようかと迷っている方、メインとなるプレゼントは決まっていて、当日何かスイーツでもと考えてらっしゃる方にはぴったりの「母の日限定のスイーツ」をご紹介します。

◇工芸生菓子カーネーション(恵那峡本店 中央店 瑞浪店 可児店で販売中)

鉢植えの可愛いカーネーションに見立てた和菓子です。

土台は栗万頭でできています。(630円)

工芸生菓子カーネーション

写真はピンクのカーネーションですが、赤や黄色など他の色もご用意しています。

◇シャルロットケーキ(恵那峡本店 中央店 瑞浪店 可児店で販売中)

中にレアチーズとフランボワーズソースをしみ込ませたスポンジを入れ、上にフルーツとカーネーションに見立てたクリームを絞りました。(1260円)

シャルロットケーキ

◇母の日のシャルロット(二子玉川店で販売中)

栗のダイスカットとカスタードクリーム、栗のババロアをビスキュイキュイールで包み、ザクロのクリームを絞りました。(1050円)

母の日のシャルロット

どれも母の日までの限定スイーツとなっています。

お母様はもちろんご家族にとっても笑顔があふれる1日となりますよう、心を込めてお作りしました。

ご来店をお待ちしております。

 

 

 

母の日限定メニュー

Written on : 05.07.12

恵那峡本店の喫茶里の菓茶房で、母の日限定メニュー「しっとりフルーツスフレのオシャレバッグ」(630円)が本日より始まりました。

スフレ生地をバッグにみたてて、持ち手はブルーベリーの生クリームであしらったオシャレなハンドバッグのかたちをしたスイーツです。

母の日限定メニュー

母の日の5月13日までですので、皆さまのご来店をお待ちしています。

 

母の日のプレゼント

Written on : 05.01.12

5月13日は母の日ですね。

日頃はなかなか感謝の言葉をかけることもないので、この日は「ありがとう」と素直に伝えるようにしています。

この「ありがとう」にも年を重ねるにつれ、いろいろな思いが込められます。

子どもの頃は確か「(いつも美味しいごはんを作ってくれて)ありがとう」という気持ちだったと思います。

今は、私自身も親になって思うことは「(生んでくれて)ありがとう」でしょうか。

オンラインショップでは、焼菓子と一口羊羹を詰め合わせたラッピングをご用意しました。

母の日の詰め合わせ

母の日のラッピング

お母様に対する「ありがとう」の気持ちに勝るものはありませんが、私どものお菓子でお手伝いをさせていただければ幸いです。

◇母の日ギフトはこちらからどうぞ

http://www.enakawakamiya.com/category/454.html

※5月13日お届けご希望の方は5月8日までにご注文ください。

 

母の日に

Written on : 05.07.11

明日5月8日は母の日です。

オンラインショップでは受注はほぼ終了いたしましたが、店頭はまだこれからです。

洋菓子からはフルーツをたっぷり使ってバラの花(食用花)をあしらった、華やかで女性らしい「フルーツのシャルロットケーキ」が母の日に合わせて店頭に並びました。

フルーツのシャルロットケーキ

また、社内で染めからすべて手掛けているプリザーブドフラワー。

今年は、バラ一輪をかわいい小箱に入れて525円で販売しています。

プリザーブドフラワー

お菓子に添えて、大切なお母様にプレゼントするにはピッタリのサイズです。

 

さて、恵那峡本店の枝垂れ栗は、半月ほど前までは、ほんの小さな芽が出ていただけですが、今ではたくさんの葉をつけました。

枝垂れ栗の木 5月

自社農園の栗の木たちも、今頃は青々とした葉をしげらせているのでしょうね。

新緑の季節を迎えて、虫たちもそこかしこに。。

虫の苦手な方はご注意してくださいね。

 

母の日ギフト

Written on : 05.01.10

ゴールデンウイークがはじまって、きっとどこもご家族やお友だちとお出かけのことでしょう。

さて、ゴールデンウイークが終わってすぐの日曜日の9日は【母の日】

子どもの頃は、ハンカチや靴下を贈ったりしたものですが、年を経るごとに、何にしようかあれこれ迷うことが多くなりました。

それだけ相手の好みを、いろいろと考えるようになったということでしょうか。

恵那川上屋では、大切なお母様に日頃の感謝の気持ちを込めて、かわいラッピングをとプリザーブドフラワーをご用意しました。

母の日のラッピング

             http://www.enakawakamiya.com/category/294.html

プリザーブドフラワーは自社製のもので、花の染色からすべて工房でしあげているオリジナル商品です。

普通にお菓子を贈りたいという方のために「おかあさんいつもありがとう」の熨斗と、母の日用のグリーティングカードをご用意しています。

少しでも贈られる方の思いが伝わるように心を尽くしたいと思いますので、どうぞご遠慮なくおっしゃってくださいね。

 

さてさて、まだ学生のワタシの娘は今年もキラキラのデコメールを、母の日に携帯に送ってくれることでしょう。

元気で人様にご迷惑をかけていなければ、親としてはそれで良しとします。

 

母の日

Written on : 05.06.08

ゴールデンウィークも最終日となり、今年もたくさんのお客様に、ご来店いただきましてありがとうございました。

端午の節句も終わって、店の陳列棚は「母の日」のプリザーブドフラワーがズラリとならびました。

  母の日のディスプレイ

例年ですと、通常のお菓子にカーネーションの飾りをつけたラッピングがならんんでいましたが、今年は花がメーンになっているので、一段と華やかさが増しました。

プリザーブドフラワーといえば、もうご存知のとおり水をやらなくても数年は美しさが変わらない花なのですが、これは女性として少々感慨深いものがあります。

その昔、絶世の美女といわれた小野小町が詠んだ
「花の色はうつりにけりないたずらにわが身世にふるながめせしまに」

そして若い頃好きだった高橋真梨子の
「桃色吐息」の「…きれいと言われる時は短すぎて…」のフレーズ

そうなんです!昔は美しいものの命は短いというのが定説だったんです。

もう数年もすると、信じられないような技術に発展して、小野小町の歌も高橋真梨子の歌も「意味わっかんなぁい!」なんて時代がやってくるのでしょうか。

そう思うと「プリザーブドフラワー」は女性に勇気とやる気を与える花かもしれませんね。