父の日の最近のブログ記事

父の日

Written on : 06.20.15

今年の父の日は明日6月21日(日)。

いつも家族のために仕事をがんばってくれるお父さんへ、日頃の感謝の気持ちを込めて贈り物を

しませんか。

 

恵那川上屋ではビックサイズで家族みんなでお召し上がりいただける”メガぷりん”、

新商品の”乾杯セット”をご用意しました。

P1070907.JPG

黒ビールに見立てたほろにがコーヒーゼリーの中にはチョコのスポンジ・ナッツクリーム・バニラ

ムース・生クリーム。カフェオレゼリーで作ったきめ細かな泡とグラスについた水滴でよりリアルさを。

ちょっぴり辛めのスパイシースティックとの詰め合わせにしました。

お酒は飲めない方でも、お酒好きの方でも父の日だけは。おいしいお酒もいいですが、

家族みんなでわいわい過ごすおやつの時間にいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

父の日の贈り物には

Written on : 06.10.13

“日頃なかなか伝えられない感謝の気持ちを贈り物に添えて…”

今回は大好きなお父さんへ、父の日の贈り物にぴったりの商品のご紹介です。

 

【栗焼酎 栗人−くりうど−】

地元で採れた上質な栗を原材料をふんだんに使用、 お酒を作っていただいている蔵元が

あるのは、日本の名水100選にも 選ばれている「養老の滝」がある岐阜県養老町。

栗と水にこだわったお酒は雑味がなく、まろやかで品のあるクリアな味わいです。

 

%B7%AA%BE%C6%C3%F1%A1?%AA%BF?%D7[1].jpg

 

この焼酎、他によく見られる栗焼酎とは違い、栗を皮ごと使うのではなく、超特選恵那栗の

中身だけをぜいたくに取り出して使っています。そのため雑味が少なくとてもマイルド、

おかげさまでとても好評をいただいています。

恵那川上屋ならではの栗の加工技術を生かして生まれた、まさに「栗屋さんの造った焼酎」ですね。

 

お酒好きのお父さんには喜んでいただけると思います。

●アルコール度数 25度  内容量 720ml  価格 1,890円(税込)

●オンラインショップはこちらから

 http://www.enakawakamiya.com/category/586.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お父さんを王様にしよう!

Written on : 06.16.12

明日6月17日は「父の日」ですね。

恵那峡本店、恵那中央店、可児店限定で、「お父さんを王様にしよう!」という父の日限定イベントを開催しています。

上記3店舗で販売中の「王様のズコット」(1050円)をお買い上げいただきますと、中に王冠が入っています。

この王冠をお父さんにかぶっていただいて記念撮影をして、店頭の応募用紙にご記入のうえ、写真を添えて販売員にお渡しください。

応募期間6月24日まで、ご応募いただいた中から抽選で各店舗1名、合計3名様にステキなプレゼントを差し上げます。

「王様のズコット」というのは、ふわふわでしっとりのスフレタイプのチーズケーキでして、甘さも控えめのドーム型のケーキ(直径15センチ)です。

王様のズコット父の日は、お父さんに王様になっていただいて、家族みんなで楽しくお祝いできるといいですね。

また、他にも父の日限定スイーツとして毎年登場している「ビアゼリー」(315円)も好評販売中です。

ビアゼリー桃とぶどうの果肉を入れて、オレンジとレモンのゼリーで、生ビールそっくりに仕上げていますので、お父さんの驚く顔が楽しみです。

瑞浪店限定の「チョコバナナパイシュー」(525円)も父の日スイーツとして販売しています。

チョコバナナパイシューパイの中にはチョコクリームとバナナとカスタードクリームが入ってますので、こちらは甘党のお父さんにおすすめです。

各店では、父の日に合わせてラッピングなどもご用意しておりますので、ぜひご来店くださいませ。



父の日ギフト

Written on : 05.31.11

5月も今日で終わり、明日から6月です。

衣替えの時期となって、そろそろ夏の暑さへの心づもりをしてみえる方もいらっしゃるのでしょうか。

6月といえば、決して忘れてはいけないのが、普段はなかなか言えなくても、この時ばかりは大切なおとうさんに「ありがとう」と言える日【父の日】。

 

父の日恵那川上屋の今年の父の日は、昨年同様【大黒柱】を中心にして、人気の菓子と詰め合わせました。

大黒柱

バウムクーヘンの生地を四角に重ねて「柱」にみたてた【大黒柱】は、今年は小豆と栗をサンドしました。

大黒柱と人気の栗焼菓子、大黒柱とつるりとのど越しのいい甘瑠水、大黒柱と日持ちのいい缶菓子と、大黒柱を中心にして、小物の菓子が寄り添います。

のしも各種ご用意していますので、今年の父の日もお父さんに感謝の気持ちを伝えませんか。

ご来店をお待ちしています。

◆父の日ギフトはこちらから

http://www.enakawakamiya.com/category/322.html

 

父の日スイーツ勢ぞろい

Written on : 06.16.10

先日も書きましたが、6月20日は「父の日」です。

「父の日」に向けて父の日限定のスイーツやおしゃれなラッピングが、店頭にズラリと並びました。

ポロシャツのプチケーキ

こちらはポロシャツにみたてたビターなチョコレートケーキです。

メッセージプレートをつければ完璧です。

この写真を撮っている間も、お客様から「カワイイ!!」と声がかかりました。

ネクタイスーツ姿のラッピング

まじめなスーツ姿のお父さんラッピング。

マイはしもついて、エコでスマートなお父さんにはうれしい詰め合わせです。

おしゃれなシャツとネクタイのラッピング

同じネクタイ姿でも、いつまでも若くてカッコイイお父さんにはピッタリのラッピングです。

共に中は人気の焼き菓子が入っています。

2009年3月に景気は底をうったといわれても、すぐさま社会の状況が好転するわけでもなく、相変わらず厳しい中で仕事をがんばるお父さん。

「父の日」をどうしようかと迷ってみえるなら、気軽に買える父の日スイーツもご用意していますから、さりげない一言と一緒にお父さんにプレゼントしてみませんか。

甘いものは大好きだけど、健康のために少しセーブしているお父さんも、この日ばかりは気にせずに「父の日」を楽しんでもらえれば、そうすればますます仕事もがんばれることでしょう。

大黒柱

Written on : 06.10.10

6月20日は「父の日」。

お父さんに何を贈ろうか…皆さんはもう決められたでしょうか。

母の日と違って、父の日の贈り物はあれこれ迷うものかもしれませんね。

恵那川上屋では父の日ギフトで何種類かおすすめスイーツをご用意しましたが、中でもオススメなのが、父の日限定の「大黒柱」です。

大黒柱

建築工法の多様化で「大黒柱」のない家もたくさんありますが、それでも「大黒柱」という言葉は、世のお父さんたちが家族のためにがんばっている証としてなくなる事はありません。

家族の中心となって家を支えるお父さんは、大切な「大黒柱」。

今回はしっとりバウムクーヘンを四角に焼き上げて大黒柱に見立てました。

お父さんへの感謝の言葉は、なかなかうまく言えないかもしれませんが、「大黒柱」というネーミングが、贈る側の気持ちを十分代弁してくれることでしょう。

それでも何か自分の言葉で一言という方は、メッセージカードもお付けいたしますので、どうぞお申し付けください。

 

父の日のビアゼリー

Written on : 06.21.09

今日は父の日ですね!

世のお父さんたちは、「えっそうなの?」なぁんてクールに振舞ってみえるのかもしれませんが、内心は気もそぞろではありませんか。

景気が底をうったと言われ、日経平均も10000円代を一瞬回復したとはいえ、ワタシたとちの生活にはこれといった明るい兆しもなく、それでも一生懸命働くお父さんのために、恵那川上屋ではお父さんのためのスイーツをご用意しました。

   父の日のビアゼリー

生ビールにみたてて、オレンジとパッションの葛きりとイチゴや桃のフルーツをレモン風味のゼリーで固めました。

もちろんノンアルコールですので、家族みんなで日頃のお父さんの労をねぎらって乾杯なんていかがでしょう。

上の写真では、臨場感に欠けるので、ムリヤリ社内で写真を撮ってみました。

   ビアゼリーで一杯

躊躇する本人をくどいての一枚です。

普段はお酒を飲まない人ですので、ご愛嬌ということで。。。

タバコ型ラングドシャ -父の日-

Written on : 06.09.08

うんとうんと昔(ちょっと強調)の記憶をたどると、確かタバコのパッケージによく似たお菓子がありました。

大黒柱のお父さんのマネをしたくて、駄菓子屋で買ってまるでタバコを吸っているかのようなマネをしていたような気がします。

色は缶ピース(缶ピーと呼んでましたが)の缶と同じような色で、子どものおこづかいで買えるくらいのものでしたから、さほどおいしいものではなかったように思います。

いつの時代も男の子はお父さんのマネ、女の子はお母さんのマネをしたくなるものですよね。

今回、父の日用でご用意しました「CIGER」はもう少しモダンにして葉巻をイメージしています。

  タバコ型ラングドシャ

決して子どものマネッこ用ではなく、正真正銘お父さんに召し上がっていただきたくてご用意しました。

あちこちで「禁煙」「嫌煙」と言われ、そのテリトリーもだんだん狭くなり、その上タバコ税を増税して1箱1000円なんて話もあったりする昨今ですので、愛煙家の方々もさぞや肩身の狭い思いをしてみえることでしょう。

健康のためにもう少しタバコの本数を減らして欲しいなと思うご家族がみえるなら、「吸いすぎに注意してね」というメッセージを込められてもいいでしょうし、とても「タバコをやめて」とは言えないまでも、「体に気をつけていつまでも元気でいてね」というメッセージを込められてもいいですよね。

お父さんも「ふ〜〜ん」とその場では受け流しても、きっと心の中では「家族のために健康には気をつけなければ」と心にとめておいてくれることでしょう。

ちなみにこのラングドシャ、とってもおいしいのでおすすめです!