メディアの最近のブログ記事

お茶とお菓子

Written on : 03.31.15

お茶とお菓子はきっても切れない関係。

愛知県名古屋市熱田区にある白鳥庭園様で、3月28日、29日に行われた「観桜会」花見市民茶会

「枝垂れ桜の席」亭主 松尾宗全先生の席に弊社のお菓子をご利用いただきました。

DSC08035.JPG

このお菓子は松尾先生よりご紹介いただきました愛知商業高等学校「ユネスコクラブ」様との

コラボ商品。

愛知商業高等学校様のキャンパス周辺には名古屋近代化の歴史遺産が数多く残るエリアで

自然も豊か。2011年より「なごや文化のみちミツバチプロジェクト」を立ち上げ、環境に対する意識を

高めるとともに、校舎の屋上「ビーガーデン」で(都市型養蜂)採れたハチミツ"徳川はちみつ"を

活用した高校生によるまちづくりの新しいアピールをする活動をされています。このはちみつの

名前の由来はキャンパスの近くに自然豊かな徳川園がありそのお花が蜜源になっているためです。

また東日本大震災を風化させないようにと、徳川はちみつと岩手県陸前高田市の特産物コラボ

商品提案・販売など幅広く活動をされています。

 

【松尾先生とユネスコクラブのみなさん】

IMG_1853.jpg

今回はその貴重な「徳川はちみつ」と陸前高田市産のお米「たかたのゆめ」を使用し、

生徒のみなさんの想いをお菓子にかえて。

短い製作期間ではありましたが貴重な体験をさせていただきました。

今回ご利用いただきましたお菓子の1つ【希望の光】。

IMG_1849.jpg

 

DSC08288 (1).JPG

 

 

 

 

 

 

恵那川上屋TVCM

Written on : 09.10.14

■恵那川上屋TVCM「そこには想いが」篇

車のシートに載り、皆さまのもとへ旅する手提げ袋。そこには大切に栗を育ててくださった生産者の方の想い、おいしいお菓子に変える私たち職人の想いがいっぱいに詰まっています。

 TVCM「そこには想いが」−栗きんとん− 30秒

 TVCM「そこには想いが」−栗きんとん− 15秒

 TVCM「そこには想いが」−ひなたぼっこ− 30秒

 TVCM「そこには想いが」−ひなたぼっこ− 15秒

 TVCM「そこには想いが」−里長閑− 30秒

 TVCM「そこには想いが」−栗観世− 30秒


 

第4回農業・食料産業イノベーション大賞

Written on : 03.09.12

この度、弊社は「農業・食料産業イノベーション大賞」を受賞いたしました。

この賞は2008年に農業情報学会が設けた「農業・食料産業イノベーション」に貢献するすぐれた活動に対しおくられるもので、今年で4回めになります。

「イノベーション」というのは、組織などの古い枠組みをこわし、自由な発想で物事を考え、新しい仕組みを作り上げることをいいます。

地元栗農家との連携による革新的な農業経営と、「超特選恵那栗」というブランドの構築など、弊社の取り組んできた活動が高く評価され、今回の受賞となりました。

授賞式は東京ビッグサイトで、3月7日に執り行われました。

農業・飲料産業イノベーション大賞授賞式

授賞式の後に行われました弊社社長の鎌田によるプレゼンテーションの様子です。

弊社社長によるプレゼンテーション

そして他の受賞者と共に、坂田一郎氏(東京大学政策ビジョン研究センター兼光学研究科教授)と審査員の南石晃明氏(九州大学大学院農学研究院教授)らと共に、「イノベーターをもっとイノベートするメタ戦略」というテーマで、パネルディスカッションにのぞみました。

パネルディスカッション

私たちは今回の受賞で、一貫した主張を貫くことで、最初は小さな芽であっても、それがまわりに影響を与え、物事を少しずつ動かす契機となることを改めて感じました。

栗農家の皆さんをはじめ、弊社とご縁をいただいた多くの皆さまに心より感謝申し上げます。

 

 

 

ナゴヤジェントルマン

Written on : 08.28.11

エリア情報誌の「NG」(ナゴヤジェントルマン)という雑誌をご存じでしょうか。

第一線で活躍する男性向け雑誌ですが、この雑誌の出版社(株)GAINと中部大学が連携したプロジェクト【人生の先輩に生き様を学ぶ】の取材依頼が弊社社長に入りました。

取材は恵那峡本店のMD室で行われ、中部大学の学生の皆さんがいらっしゃいました。

学生たちからの質問を受けるかたちで、取材はすすめられました。

・この20年間のニーズの変化に対応するために、企業としてどう成長してきたのか。

・メディアに取り上げれる機会の多い恵那川上屋ですが、何か働きかけをしているのか。

企業の姿勢、社長の想い、農家への想いなど、社長自身が日頃から感じていることをお話させていただきました。

くわしい内容は10月20日発売の「NG」に掲載されます。

男性向けとはいえ、写真が多く、グルメ情報も充実しているため、女性でも十分楽しめる情報誌です。

若い学生たちと向き合って、いつもと変わらず熱く語る社長の想いを、誌面を通してお伝えできればと思います。

栗きんとん販売中

栗きんとん」の販売が始まりました。

 

地球号食堂イベント

Written on : 12.25.09

11月1日にテレビ朝日で放映されました「地球号食堂」では、このブログでも以前ご紹介しましたが、恵那川上屋と地元農家との「超特選恵那栗」の取り組みが紹介されました。

そのおかげもあって「超特選恵那栗」の知名度はもちろん、「超特選恵那栗」が農家の皆さんの努力と、栗を愛する人たちの思いの結晶であることを、広く知っていただくことができました。

 

実は今回、年の暮れのイベントとして、12月25日26日の10時から18時まで、過去の番組で紹介された厳選食材が販売されます。

「超特選恵那栗」の栗きんとんと大粒利平の渋皮煮も、厳選食材として共に販売することとなりました。

http://www.tv-asahi.co.jp:80/earth-restaurant/special/popup091213/index.html

 

場所は六本木ヒルズに程近いテレビ朝日本社一階の、けやき坂に面した所にある「イベントスペースumu」です。

他にもさまざまな食材が販売されますので、東京方面の方で興味のある方はぜひ足をお運びください。

 

地球号食堂 エコめし宣言

Written on : 10.30.09

「地球号食堂」というのは、厳選の「こだわり食材」を使い、人にも地球にもやさしいメニューを一流のシェフの協力のもと作り、そして環境問題もあわせてみんなで考えましょうというテレビ朝日の番組です。

毎週日曜日の夜11時から放送されており、次回11月1日は恵那川上屋の取り組みと、厳選素材として超特選恵那栗が取り上げられることになりました。

この番組の中では、あの料理の鉄人道場六三郎さんが出演されます。

道場さんとは、超特選恵那栗を通して以前よりお付き合いをしていただいています。

弊社社長と道場六三郎さん

こちらは、銀座の道場さんのお店で弊社社長が、ご一緒させていただいた時の写真です。

道場さんが超特選恵那栗を使って作ったお菓子

このお菓子は、社長が持参しました超特選恵那栗を使って、道場さんがその場で作ってくださった栗のお菓子です。

この時もを大変気に入ってくださり、お店にお食事にみえていた他のお客様にも、このお菓子をふるまってみえました。

こういったご縁もあり、今回テレビ番組に出演というかたちでご一緒できたことを、大変うれしく思うことはもちろんですが、人とのつながり、きずなの強さようなものも感じます。

番組の中では、カリスマパティシエの鎧塚さんもご協力くださっています。

もちろん、ワタクシどもと共に歩んでこられた農家の方々もご紹介します。

そして何より、テレビという映像通して、恵那川上屋の十数年にもわたる取り組みを、広く皆さまに知っていただけることが、本当にうれしいです。

ぜひ、ぜひご覧になってくださいね。

11月1日夜11時 テレビ朝日 「地球号食堂」です。

http://www.tv-asahi.co.jp/earth-restaurant/index.html